監査人

ドイツ語圏日本学術振興会研究者同窓会には、2名の監査人と1名の監査人代理がいます。 任期は2年間で、理事会委員と同様に総会によって選出されます。
 

第一監査人
ケイ・ノットマイヤー博士
Eメール

第二監査人
アリアン・アキ・バイスラー
Eメール

監査人代理
ウルリッヒ・アペル博士
Eメール

日独シンポジウム「Life Under Extreme Conditions」
Kiel | 2023年5月12〜13日
続きを読む...
 

2022年10月12日の日経新聞に、
ヘイジッヒ教授がウクライナから
医療関係者を日本に招聘する
構想が掲載されています。

続きを読む...
 

Neues vom Club 01/2022
続きを読む...
 

JaDe Award 2022 for Club
member Prof. Dr. Bellingrath-
Kimura

ケルン | 2022年2月5日
続きを読む...