Japanischer Bericht über den Besuch des Club-Vorsitzenden H. Menkhaus in der Gehörlosenschule von Kōriyama im Sept. 2012

ドイツ語圏日本学術振興会研究者同窓会の訪問

9月19日水曜日に、ドイツ語圏日本学術振興会研究者同窓会会長の明治大学教授ハインリッヒ・メンクハウス様、通訳者の山口久美子様が来校されました。ドイツ語圏日本学術振興会研究者同窓会様からは、東日本大震災からの復旧・復興に当たり、昨年義援金をいただいております。

今回は、震災から1年半が過ぎた復興状況の確認のため、宮城県や福島県の訪問となりました。幼稚部では、「ももたろう」の劇の様子を参観いただき、高等部では英語科の授業に特別参加していただきました。

子供たちが元気にあいさつをし、笑顔で学習しているので安心したとのことでありました。

Neues vom Club 01/2024
mehr...
 

Der Vorstandsvorsitzende Prof. Dr. Heinrich Menkhaus erhält 2024 den „Kleinen Orden der Aufgehenden Sonne mit Rosette“ (旭日小綬章) der japanischen Regierung.
mehr...
 

Mitglied Prof. Dr. Uwe Czarnetzki wird im März 2024 mit dem „Plasma Materials Science Hall of Fame Prize“ ausgezeichnet.
mehr...
 

Mitglied Prof. Dr. med. Tanja Fehm wird 2023 mit der Auszeichnung der Klüh-Stiftung ausgezeichnet
mehr...